更年期障害

飲むだけでわかる!馬プラセンタサプリの効果

更年期障害

更年期障害も健康保険が適用されており、プラセンタ薬を使った効果が実証されています。プラセンタ製剤ではメルスモンが認可されており、プラセンタサプリメントでも同じように更年期障害の予防に使えるといわれています。

 

■ 45〜55歳の方に
更年期障害が起こりやすい年齢は、45〜55歳くらいの人です。40代後半になると自覚症状がある更年期障害から、日常生活に支障がないものまでいろいろ出る可能性があります。更年期障害とは生活に支障が出るくらいの症状のことで、治療が必要なものをいいます。プラセンタ薬を使うまでも無い人は、プラセンタサプリの使用がおすすめです。

 

■ エストロゲンの減少
更年期障害が起こるのはエストロゲンの分泌量が低下するのに、脳は指令を出し続け脳がパニックを受けてしまうからです。それにより自律神経が乱れて、汗が大量に出たり、顔はほてるのに手足が冷たいなどの症状が出てきます。

 

■ 卵巣の機能を助ける
プラセンタサプリメントを飲むと、成長因子により卵巣機能を回復させたり、ホルモンバランスを整えて症状を軽くできます。比較的改善しやすいのは、イライラ、不眠、疲労感などです。病院に行き治療を受けるまでひどくない方は、プラセンタサプリメントで改善させてみましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ